ヒーリングセラピストかくれんぼまゆん


【クラニオセイクラル】

クラニオは頭蓋骨、セイクラルは仙骨のことです。

頭蓋骨と仙骨は脊柱を介してつながっており、その中には脳脊髄液が流れています。
それは一定のリズムで上下に流れており、呼吸や血液の流れとは別の独特な物で
1分間に6回から12回が正常な範囲と言われています。
クラニオセイクラルワークは、全身の健康状態を改善するための病気に対する抵抗力を高め、脳と脳脊髄の機能を向上させ、ストレスの蓄積を緩和し、人間のからだに備わる自己治癒のメカニズムと協力して効果を発揮するものです。
一般的に深いリラクゼーションを感じ、終わった後にはすっきりとした感じが味わえます。施術後心が軽くなった!!といわれる方も大勢いらっしゃいます。
レイキも受けていると宇宙遊泳をしているような感覚になりますが、それと似た感覚になって
施術後はお風呂上りのようだとおっしゃる方もいらっしゃいます。

クラニオセイクラルワークによる効果が高いといわれている症状

 ●ストレス障害:不眠症、イライラ、偏頭痛など
 ●ホルモンのアンバランスによる症状:生理不順など
 ●自律神経
 ●呼吸器
 ●肩・腰・頭などの慢性的な痛み
 ●視覚・聴覚障害
 ●顎の機能障害


クラニオセイクラル

施術を受けているととても不思議な感覚になります。
起きているのか眠っているのか自分でもわからないようなふわふわした感覚になったり
ぐっすり眠ってはふと起きるの繰り返しであったり、と普段の生活では味わえない感覚です。
そしてそのリズミカルな運動こそが人間の生命と健康にとって必須の特徴なのです。
体のゆがみや事故、あるいは精神的なストレス、トラウマやショックなどはこの正確な動きを妨げてしまいます。
クラニオセイクラルワークでは、このリズムのバランスを回復するために、頭蓋骨や仙骨に非常にソフトなタッチでアプローチし調整していきます。

Read More